FTPサーバー(ノンセキュア)の構築 合計:
昨日:
今日:

更新日:2007/7/9

ホームへ戻る

FTPサーバーは、クライアントからサーバーへリモート接続して、遠隔地からサーバーへの転送プロトコルです。
データが平文で流れるため、LAN内のみの使用をお勧めします。インターネット経由の場合は、winscpをお勧めします。
ただ、ノートパソコンのようにフロッピィや、CDのない場合の転送には、役立ちます。

 
 
◆FTPサーバーのインストール <<TOP

[root@server ~]# yum -y install vsftpd ← vsftpd のインストール
    ・
    ・
    ・
Running Transaction
  Installing     : vsftpd-2.2.2-6.el6_0.1.i686                                        1/1 

Installed:
  vsftpd.i686 0:2.2.2-6.el6_0.1                                                           

Complete!
[root@server ~]#

 

◆FTPサーバーの起動 <<TOP

@FTPサーバーの起動
設定を有効にするため、サーバーを起動する。

[root@server ~]# /etc/rc.d/init.d/vsftpd start
Starting vsftpd for vsftpd:                                [  OK  ]
[root@server ~]#

 

 
◆vsftpdの動作確認(PORTモード) <<TOP

クライアント機より接続する(ここはWindowsのDOS窓より行ってください)

Microsoft Windows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsoft Corp.


C:\Documents and Settings\arisonstc>ftp

ftp> op ← openコマンド

To 192.168.184.128 ← サーバーのIPアドレスを入力する
Connected to 192.168.184.128.
220 (vsFTPd 2.0.1)
User (192.168.184.128:(none)): admin ← ユーザ名を入力する
331 Please specify the password.
Password: ← パスワードを入力する(表示はされない)
230 Login successful.
ftp> quit ← ftpからでる
221 Goodbye.

C:\Documents and Settings\arisonstc>

これで、転送が、可能となる。

転送の仕方は、SSHサーバーのここを参照

 

 
 

 

 

 

◆広告等 <<TOP
 
 
   
 
TOPへ

Copyright(C) 2005-2011 arisonserver. All rights reserved.